「スクリュースピン・インターロッキング・エクササイズ」

知的財産として、特許庁より登録商標として認められました!

従来の柔軟性を高めるストレッチの発想の逆転で、「体の回転」や「頚や骨盤の回転」から「関節のねじれ」を除き、動きの連動で柔軟性を高めていきます。スクリューは、「」スピンは、「回転」インターロッキングは、「連動・連結」を意味します。ねじれた関節を正常に戻し、関節の可動域の始めと終わりの反射ポイントに重点をおいたエクササイズです。

治療の手技として、健康運動として、プロスポーツ選手のコンディショニングとして、モデルの健康美容として、幅広く活用が期待されます。

 

高校野球選手はホームランを量産、その他の種目でも大きな結果を出し、成果を上げています!